APC 技術ブログ

株式会社エーピーコミュニケーションズの技術ブログです。

株式会社 エーピーコミュニケーションズの技術ブログです。

GitLab 17.0 の紹介: CI/CD CatalogのGA、Linux ArmベースのRunner導入、GitLab Duo ChatのClaude 3 Sonnetへの変更など

こんにちは、クラウド事業部 CI/CDサービスメニューチームの山路です。 今回は5月16日にリリースされたGitLab 17.0 のアップデート内容を紹介します。本記事ではすべてのアップデート情報を詳細に記載してはいませんので、興味ある内容があれば各ドキュメン…

GitLabのMerge request approval rules / Code Ownersでチーム開発時のレビュー品質を向上する

こんにちは、クラウド事業部 CI/CDサービスメニューチームの山路です。 今回はGitLab上で安全に開発・リリースを進めるうえで重要なMerge request approval rules / Code Ownersを紹介します。 docs.gitlab.com docs.gitlab.com 背景 Merge request approval…

GitLab Duo Chatの紹介: チャットでの質問からテストコード生成までサポートして開発効率を向上する

こんにちは、クラウド事業部 CI/CDサービスメニューチームの山路です。 今回は GitLab 16.11 でGAとなったGitLab Duo Chatの紹介です。 docs.gitlab.com 背景 検証 チャット機能でGitLabやCI/CDのことを質問する ソースコードを説明してもらう リファクタリ…

GitLab Project templateで事前に用意したテンプレートからProjectを作成する

こんにちは、クラウド事業部 CI/CDサービスメニューチームの山路です。 今回はGitLabのProjectをテンプレートから作成できるProject templateの紹介です。 docs.gitlab.com 背景 検証 Project templateの作成 他のテンプレート機能と組み合わせる さいごに …

GitLab rulesを理解してCI/CD Jobの起動を制御する

こんにちは、クラウド事業部 CI/CDサービスメニューチームの山路です。 今回はGitLab CI/CDを扱う上で重要なキーワードである rules について、その使い方を整理しました。 docs.gitlab.com 背景 rulesの紹介 前提 rules:if rules:changes rules:exists rule…

AWS CloudFormation IaC GeneratorでAWSリソースのIaC管理を楽に実現する

AWS

こんにちは、クラウド事業部の山路です。 今回はAWSのリソースをCloudFormationテンプレートで表現・管理するのをサポートするAWS CloudFormation IaC Generatorを簡単に触ってみました。 docs.aws.amazon.com aws.amazon.com 背景 AWS CloudFormation IaC G…

AWS Application ComposerでCloudFormationテンプレートのリソースを可視化する

AWS

こんにちは、クラウド事業部の山路です。 今回はAWSサービスの可視化やCloudFormationテンプレートの生成をサポートするApplication Composerを使ってみました。 docs.aws.amazon.com 背景 AWS Application ComposerはAWSのリソースとリソース間のつながりを…

EKS Pod IdentityでPodにIAM権限を付与する

こんにちは、クラウド事業部の山路です。 今回は昨年11月にリリースされたEKS Pod Identityの紹介です。 aws.amazon.com EKS Pod Identityとは EKS Pod Identityは、IAM Role for Service Account (IRSA) と同様、Podに対してAWS IAM権限を付与し、Pod内のコ…

GitLab 16.11 アップデート内容の紹介

こんにちは、クラウド事業部 CI/CDサービスメニューチームの山路です。 今回は4月19日にリリースされたGitLab 16.11のリリース情報を紹介します。本記事ではすべてのアップデート情報を詳細に記載してはいませんので、興味ある内容があれば各ドキュメントを…

【AP Tech Blog Week】AWSをテーマにしたブログ投稿週間を開催します

こんにちは、エンジニアリングメンター室(以降EM室)所属の山路です。 今回は、社内エンジニア向けのブログ投稿応援企画として、AP Tech Blog Weekというイベントを開催するので、その案内をさせていただきます。 背景 弊社は昨年、社内に閉じた形でAP Tech…

Amazon EKSのアクセス管理をAccess Entryでシンプルにする

こんにちは、クラウド事業部の山路です。 昨年12月のアップデートにより、Amazon EKSへのアクセス制御方法を Access Entry というリソース/APIで実現できるようになりました。今回はこの新機能を簡単に検証してみます。 aws.amazon.com 背景 Amazon EKSへの…

GitLab 16.10 アップデート内容の紹介

こんにちは、クラウド事業部 CI/CDサービスメニューチームの山路です。 今回は3月21日にリリースされたGitLab 16.10のリリース情報を紹介します。本記事ではすべてのアップデート情報を詳細に記載してはいませんので、興味ある内容があれば各ドキュメントを…

Amazon ConnectをActive Directoryと連携する

こんにちは、クラウド事業部の山路です。 今回はAmazon ConnectとActive Directoryを連携し、Amazon ConnectへのログインにActive Directory上のユーザーを利用する方法を紹介します。 背景 Amazon Connectは複数のユーザー管理方法を提供しています。 Amazo…

GitLab 16.9 アップデート内容の紹介

こんにちは、クラウド事業部 CI/CDサービスメニューチームの山路です。 今回は2月15日にリリースされたGitLab 16.9のリリース情報を紹介します。本記事ではすべてのアップデート情報を詳細に記載してはいませんので、興味ある内容があれば各ドキュメントを参…

Amazon Q in Connect機能でAmazon ConnectとAmazon Qを連携する

こんにちは、エーピーコミュニケーションズ クラウド事業部の山路です。 今回はAWS re:Invent 2023で公開されたAmazon ConnectとAmazon Qの連携を試してみます。 aws.amazon.com 背景 Amazon QはAWSの生成系AIアシスタントとして発表されたものです。弊社ブ…

GitLab Connect Japan 2024に参加してきました

こんにちは、クラウド事業部 CI/CDサービスメニューチームの山路です。 今回は今年の2月7日に開催されたGitLab Connect Japan 2024に参加したので、内容の紹介と感想を書きます。なお本イベントの講演は後ほど動画も公開されるとのことなので、詳細はそちら…

【アップデート】Amazon Connectでスキル習熟度によるルーティングを実現

こんにちは、エーピーコミュニケーションズ クラウド事業部の山路です。 今回は昨年12月にアップデートされたAmazon ConnectのAgent Proficiencyの紹介です。 aws.amazon.com 背景 Amazon Connectのアップデートにより、エージェント毎にスキルの習熟度を設…

GitLab 16.8のアップデート内容を整理する

こんにちは、クラウド事業部 CI/CDサービスメニューチームの山路です。 今回は今年の1月18日にリリースされたGitLab 16.8 の内容について簡単に紹介します。本記事ではすべてのアップデート情報を詳細に記載してはいませんので、興味ある内容があれば各ドキ…

Amazon EKS upgrade insightsでクラスター更新前に非推奨APIを検知する

こんにちは、エーピーコミュニケーションズ クラウド事業部の山路です。 今回は昨年12月にアップデートされたEKS upgrade insightsを紹介します。 aws.amazon.com 背景 Kubernetesは現在4か月に新しいバージョンをリリースしており、自分たちのプロジェクト…

GitLab 16.7のアップデート内容を整理する

こんにちは、エーピーコミュニケーションズ クラウド事業部 CI/CDサービスメニューチームの山路です。 今回は昨年の12月にリリースされたGitLab 16.7 の内容について簡単に紹介します。本記事ではすべてのアップデート情報を詳細に記載してはいませんので、…

Amazon EKSクラスターの延長サポート機能の紹介

こんにちは、クラウド事業部の山路です。 今回はAmazon EKSの延長サポート機能、先日公開されたコストなどの追加情報を紹介します。 まとめ これまでAmazon EKSは、新バージョンがリリースされてから14か月がサポート期間であり、期限を過ぎるとAWS側で強制…

Amazon ConnectをAWS CloudFormationで管理する

こんにちは、クラウド事業部の山路です。 今回は表題の通り、Amazon ConnectをAWS CloudFormationで管理する例を紹介いたします。 なお、Amazon Connectについては以前弊社ブログでも紹介されていますので、そちらをご覧ください。 techblog.ap-com.co.jp 背…

GitLab Duo Code Suggestionsの紹介

こんにちは、クラウド事業部CI/CDサービスメニューチームです。 今回はGitLabが2023年にリリースしたGitLab Duo Code Suggestionsの紹介になります。 なお、本記事の検証時はベータ版を操作したものになりますが、昨年の12月21日にGitLab 16.7がリリースされ…

【AWS re:Invent 2023】海外に行くのも初めての人間がAWS re:Invent 2023に参加して驚いたこと

こんにちは、クラウド事業部の山路です。 今年初めてAWS re:Inventに参加させていただいたので、その感想を共有させていただきます。タイトルの通り海外に行くのも初めてだったのですが、似たような立場の方が来年以降参加する時の参考になれば幸いです。 よ…

【AWS re:Invent 2023】AWS infrastructure as code: A year in review セッションレポート

こんにちは、クラウド事業部の山路です。 AWS re:Invent 2023に参加し、いくつかのセッションを見て回ったのですが、特に行ってみたかったセッションについて紹介します。 このセッションは同じタイトルのものを去年も実施していたのですが、個人的にIaCに関…

【AWS re:Invent 2023】KEY005 | Dr. Werner Vogels NOT現地レポート

こんにちは、クラウド事業部の山路です。 これまでAWS re:Invent 2023のKeynoteについて現地から紹介していましたが、3日目午後以降のKeynoteを現地で見ることができませんでした。 ですがせっかくなので、Youtube動画を見ての感想ですが、残りのKeynoteにつ…

【AWS re:Invent 2023】KEY004 | Dr. Ruba Borno NOT現地レポート

こんにちは、クラウド事業部の山路です。 これまでAWS re:Invent 2023のKeynoteについて現地から紹介していましたが、3日目午後以降のKeynoteを現地で見ることができませんでした。 ですがせっかくなので、Youtube動画を見ての感想ですが、残りのKeynoteにつ…

【AWS re:Invent 2023】KEY003 | Dr. Swami Sivasubramanian 現地レポート

こんにちは、クラウド事業部の山路です。 今回はAWS re:Invent 2023のKeynote (Day3) の様子を共有します。 ※追記:録画も公開されたので興味ある方はこちらからどうぞ。 www.youtube.com 講演開始前 今日はDJがフロアを温めてます。この時に気づいたのです…

【AWS re:Invent 2023】KEY002 | Adam Selipsky Keynote 現地レポート

こんにちは、クラウド事業部の山路です。 今回はAWS re:Invent 2023のKeynote (Day2) の様子を共有します。 ※追記:録画も公開されたので興味ある方はこちらからどうぞ。 www.youtube.com 講演開始 発表者はAWS CEOのAdam Selipskyさん。 まずはAWSを利用す…

【AWS re:Invent 2023】KEY001 | Keynote: Monday Night Live with Peter DeSantis 現地レポート

こんにちは、クラウド事業部の山路です。 今回は初めて参加するAWS re:Invent 2023のKeynote (Day1) の様子を共有します。 なお、翻訳サービスなども使いましたが、その場で内容を理解しきるのは無理だったので、雰囲気重視で読んでいただければ幸いです。 ※…