APC 技術ブログ

株式会社エーピーコミュニケーションズの技術ブログです。

株式会社 エーピーコミュニケーションズの技術ブログです。

Fivetranを利用してAWS LambdaからDatabricksにデータを送信しましょう-! (with S3経由)

はじめに エーピーコミュニケーションズGLB事業部Lakehouse部の鄭(ジョン)です。 この記事ではFivetranのAWS Lambdaコネクターを利用して、データをDatabricksに送信する方法を紹介いたします。 今回使ったデータ送信方法は、S3経由方法です。 検証は、以下…

TryHackMe Advent of Cyber 2023から2024へ(1) What is TryHackMe?

Advent of Cyber2023の復習と2024の予習をテーマにTryHackMeの概要と毎年12月に開催されているイベントであるAdvent of Cyberについて紹介します。

AWS全冠の振り返り

AWS

こんにちは、株式会社エーピーコミュニケーションズ、クラウド事業部の松尾です。 約10か月かけてAWS認定試験の12試験取得(=全冠)達成しました!学習方法や反省点をお伝え出来ればと思います。これから全冠を目指す、または検討している方の力になれば。 …

導入方法: OpenShift 4.14クラスタ環境でVMware SQL with Postgres for Kubernetesを導入する

概要 OpenShift 4.14クラスタ環境に、VMware SQL with Postgres for Kubernetesを導入します。 参考資料 docs.vmware.com 前提 コンテナイメージの取得方法 インターネット上のリポジトリに直接アクセスするようにはしない。 OCP 内部イメージレジストリにイ…

AWS Certified DevOps Engineer - Professional 試験(DOP-C02) 合格記

AWS

こんにちは、株式会社エーピーコミュニケーションズの松尾です。 2024年2月4日にDOP-C02に合格出来たので学習方法など共有したいと思います。 プロフェッショナルレベルで難易度の高い試験だったこともあり、皆さんの学習の参考になれば幸いです。 ** 受験前…

Platform Engineeringは「標準化」ではない

はじめに こんにちは、ACS事業部の東出です。 私はACS事業部でDX Enabling部という、内製化コンサルティング・プロダクト開発支援を提供する部署の責任者をしております。 ACS事業部では、Platform Engineeringに関する取り組みや情報発信を積極的におこなっ…

Fivetranを利用して簡単にデータをマスキングしましょう-! (with Databricks)

はじめに エーピーコミュニケーションズGLB事業部Lakehouse部の鄭(ジョン)です。 この記事ではFivetranのHashed機能を利用して、データを簡単にマスキングする方法を紹介いたします。 検証は、Fivetranを通じてDatabricksにアップロードされたデータにある特…

【Zscaler】話題のBranch Connectorを構築してみた

#1 はじめに こんにちは、エーピーコミュニケーションズ 0-WANの島田です。近頃、Zscaler話題の新機能 Branch Connector のVMを構築する機会がありました。今回はその様子とともに、Branch Connectorとはどんなものなのかを簡潔に説明していきたいと思います…

部長、なぜシステム監査技術者試験を受けたのですか?

はじめに こんにちは、ACS事業部の東出です。 私はACS事業部でDX Enabling部という、内製化コンサルティング・プロダクト開発支援を提供する部署の責任者をしております。 さてみなさん、システム監査技術者試験を受けられたことはあるでしょうか? 私は昨年…

AWS Step Functions で Task の出力を保持しておき後の Task で参照する

AWS

こんにちは。クラウド事業部の野本です。 AWS 上でバッチ処理を実装する際、複数の Lambda 関数を順番に呼び出すために Step Functions を使う機会がありました。単純なものなら Workflow Studio でステートを並べるだけで視覚的に組み立てられるのですが、 …

EntraIDユーザアカウントに対して多要素認証を一括で設定する方法

背景 こんにちは。クラウド事業部の宇野です。 AzureのEntraIDユーザアカウントに対してMFA(多要素認証)を設定する際、「ユーザごとのMFA」という機能で設定できます。MFAの種別として「無効」「有効」「強制」と3種類ありますがそれぞれ設定方法が異なり…

1つのWAFからWebアプリごとにグローバルIPアドレスを制限する方法

はじめに こんにちは。クラウド事業部の宇野です。 AzureのFrontDoorもしくはApplicationGatewayを利用して、複数のアプリを振り分けるケースがあると思います。その際にアプリごとに接続可能なグローバルIPアドレスを制限するWAFの設定方法を説明していきま…

EntraIDユーザーアカウントによるSAML認証を制御する方法

背景 こんにちは。クラウド事業部の宇野です。 AzureのWebアプリケーションでEntraIDユーザーアカウントによるSAML認証を制御する方法が分かりづらかったため、その方法について紹介させていただきます。 目的 EntraIDユーザーアカウントによるSAML認証を制…

AzureのMFAパターンが複雑なため整理してみた

背景 こんにちは。クラウド事業部の宇野です。 AzureのMFA(多要素認証)を設定する際、様々なAzure側の設定要素の組み合わせによりMFA認証の挙動が異なるため分かりづらいと感じました。 以下の公式サイトより2019年10月以降から「セキュリティの既定値群」…

【新卒未経験】Prometheus+Thanos+Grafanaでクラウドネイティブな監視を。

はじめに 使用するツールの紹介 Prometheus Thanos Grafana 構成図と完成イメージ 最後に(次回へ続く) はじめに こんにちは、ACS事業部の小原です。 先日クラウドネイティブとは? というテーマで備忘録的な記事を投稿しましたが、 今回から実践編というこ…